削らないためにはシリーズフッ素歯磨きの仕方✨

2018年3月5日 (月)

カテゴリー:

川崎市幸区鹿島田のみつえ歯科医院です🐾

歯ブラシ指導の時 フッ素入りの歯磨き剤を使用して 少量の水ですすいでくださいねとお話ししています

歯磨き剤を使用しない方がいいという意見もあります

もちろん その考えも有りだと思います

問題

アレルギーの問題💦

添加物の問題💦

私も 喘息をもっている関係から 添加されている ラウリル酸ナトリウムにアレルギーがあり 長く磨くと 多少気分が悪くなります💦💦

ラウリル酸ナトリウムの添加されていないものを 探してみましたが ほとんど有りませんでした

という訳で 絶対に 使用しなければいけませんとは お話ししてはいません

歯磨き剤を使用しない 使用できないのであれば

プラークをしっかり除去できるようにするため 歯ブラシの毛先の弾力性がおちないように

常に新しい歯ブラシを使用する

短くても30分以上は磨く は最低限必要かなぁと考えています

定期的な歯科医院でのチェックも

ただ

虫歯のリスクが高い方には

やっぱり フッ素って 侮れないかなぁとはおもうのです

フッ素入り歯磨剤つかってるよ✨と

よくお聴きすると

 

ただ せっかくのフッ素成分を 流しきってしまうぐらい 嗽してしまつて もったいない💦

確かに  お口の中の食べカスが 取れないと気持ち悪いですよね😱

では ダブルブラッシング法を試してください✨

一度 目は 歯磨き剤を付けてもつけなくてもよいです

ブラッシングした後 しっかり洗口して 二度目に フッ素入り歯磨剤かジェル 、フォームで 少量の水で洗口する

自分にはどんな方法がいいのかきいてくださいね✌️️

スタッフ一同 みなさまの口福のために

日々頑張っていますので ぜひ

歯ブラシの仕方 🍀 聴きにいらしてくださいね😍

 

 

 


CONTACT

歯のことなら何でもお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら TEL044-556-4618

初診の方のお約束フォーム