睡眠時無呼吸症

2011年6月25日 (土)

カテゴリー:

すいません 先週の勉強会のお話ですが・・・

SHTAのセミナーで 睡眠時無呼吸症の治療をされている 先生のお話がありました

子供も 睡眠時無呼吸症が発症するって ご存知でしか?

この病名をご存じでも だいたい 樽みたいにふとった 大人の 男の人でしょ~って 思っていませんか?

日本人は もともと骨格が 狭いので すこ~し ふとっただけでも 気道がせまくなるので やせていても

危険なんだそうです

また 顎が狭いと なりやすいそうです

実は 息子も 保育園の頃から ま~ おやじのような いびきをかき

やたら 寝るこでした

体格もよかったので まあ 育つ子は 眠いのね~ と のんきにかまえていたのですが・・・・

小学校にあがっても  授業中 居眠りをするので

先生からは お母さん・・ゲームばかりさせて 夜更かしは だめですよ!!!

もしくは 受験勉強もいいですけどね~・・

でも・・・六年生でも 9時間以上 寝かせてるんですけど!!!と 心の中で 抗議しながら

事実 居眠りをしてしまうので どうしたらいいのよ~と思っていました

中学になっても 変わらず

ふっと もしかすると・・・

検査してみました・・・

まんまと ピンぽ~んでした

でも ちょうど 大人と 子供の境目の時期でしたので もう少し 様子を見ましょうとなり

SHTで もっと 顎 広げちゃえ~・・・・

おっきなおっきな おくちになりましたが

今は よく眠れているようです

再検査をしていないので 確定は できませんが

もっと 小さい頃に 治療してたら 東大にでもいけたかな~と戯言をもうしておりますが


CONTACT

歯のことなら何でもお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら TEL044-556-4618

初診の方のお約束フォーム